利用規約

hugmo(ハグモー)サービス利用規約

株式会社hugmo(以下、「当社」といいます。)は、当社が「hugmo(ハグモー)」の名称で提供するサービスに関し、お客様のご利用条件を以下の通り定めます。

第1条(規約の適用)
1.本利用規約は、当社が提供する本サービスの利用に関する諸条件を定めるものであり、本サービスを利用するにあたり適用されます。
2.当社は、個別のアプリケーションサービスについて、別途、利用規約、規則等(以下、これらを総称して「個別利用規約等」といいます。)を規定する場合があります。この場合、個別利用規約等は、本利用規約の一部を構成するものとし、本利用規約と個別利用規約等が異なる場合には、個別利用規約等の定めが優先するものとします。
3.利用者が、本サービスを通じて、当社以外の者から商品を購入する場合において、当該販売者との間で締結された売買契約の内容と本利用規約の内容が異なるときは、売買契約の内容が優先するものとします。

第2条(定義)
本利用規約における用語の定義は、以下のとおりとします。
(1)「本サービス」とは、当社が「hugmo(ハグモー)」という名称で提供するプラットフォームサービス及びその上で提供される各アプリケーションサービスの総称をいいます。
(2)「利用者」とは、当社所定の手続きに従い、本利用規約を確認の上、本サービスの利用申込みをされた方で、かつ、当社が当該申込みを承諾した保育施設、保育者等及び保護者の総称をいいます。
(3)「保育施設」とは、保育園、幼稚園、認定こども園等、未就学児童の保育または教育等を目的とした事業を営む者であり、かつ、本サービスの利用について当社との間で別途契約を締結した者をいいます。
(4)「保育者等」とは、保育士、幼稚園教諭等、保育施設に勤務し、未就学児童の保育または教育等を行う者をいいます。
(5)「保護者」とは、当該保育施設に子どもを預ける者及びその者から指定を受けた第三者をいいます。
(6)「アカウント情報」とは、利用者が本サービスを受けるために必要なユーザID、パスワード等をいいます。
(7)「アプリケーションサービス」とは、「hugnote(ハグノート)」や「hugphoto(ハグフォト)の名称で提供する、保育施設、保育者等及び保護者間におけるコミュニケーションサービス等、本サービスの一環として提供するサービスとして当社が指定したものをいいます。
(8)「提供コンテンツ」とは、本サービス上において、当社が利用者に対して提供する文章、画像、動画、プログラム、その他のコンテンツの一切をいいます。
(9)「送信コンテンツ」とは、利用者が、本サービス上で当社が管理するサーバに対して送信した画像、動画、文章、その他のコンテンツの一切をいいます。
(10)「本サーバ」とは、本サービスの提供のために当社が管理するサーバをいいます。
(11)「利用者情報」とは、利用者の氏名、電話番号、メールアドレス等の個人情報、及び送信コンテンツ、本サービスの利用履歴等の本サービスの利用に紐づく情報等、利用者が本サービスを利用する上で当社が取得した情報をいいます。
(12)「商品」とは、本サービスを通じて販売に供されている物品及び電子コンテンツをいいます。

第3条(通信環境等)
本サービスの利用に必要な通信機器、通信回線等の準備に係る費用及び通信料等は、すべて利用者が負担するものとします。

第4条(利用契約)
1.本サービスの利用契約は、本サービスの利用を希望する者が、当社所定の方法に従い、必要事項を届け出た上で申込みを行い、当社が当該申込みを承諾した時点で成立するものとします。保育者等および保護者は、本利用規約に同意をした時点で、申込みが成立するものとします。なお、本サービスの利用を希望する者は、本利用規約の内容を確認し、承諾した上で当該申込みを行うものとします。
2.利用者は、利用者が当社に届け出た氏名、電話番号、メールアドレス等の情報について変更があった場合には、遅滞なく当社所定の方法に従い届け出るものとします。
3.前項の届出がなされなかったことにより利用者に生じた不利益または損害について、当社は、一切の責任を負わないものとします。

第5条(当社からの通知)
1.本サービスに関し、当社から利用者または本サービスの利用を申し込んだ者に対する通知は、別段の定めがある場合を除き、電子メールの送信、当社ウェブサイトへの掲示、その他当社が適当と認める方法により行うものとします。
2.当社は、電子メールの送信によって前項の通知を行う場合、第4条(利用契約)に基づいて届け出られたメールアドレスに発信したことをもって、利用者または本サービスの利用を申し込んだ者への通知がなされたものとみなします。
3.当社は、当社ウェブサイトへの掲示によって第1項の通知を行う場合、当該通知が当社ウェブサイトに掲示され、閲覧することが可能となったときをもって、利用者又は本サービスの利用を申し込んだ者への通知がなされたものとみなします。

第6条(アカウント情報の管理)
1.利用者は、自己のアカウント情報を善良な管理者の注意をもって厳重に管理するものとし、第三者が閲覧できるような方法による管理を行わないものとします。また、利用者は、自己のアカウント情報を第三者に利用させ、または、譲渡、貸与、質入等の担保権の設定その他一切の処分を行ってはならないものとします。なお、当社は、利用者のアカウント情報を用いた行為は、当該アカウント情報を保有する利用者によりなされた行為とみなすことができます。
2.保育施設は、予め当社との間で合意した範囲で、かつ、当社が別途指定する方法に従い、自らの裁量及び責任によって、当該保育施設に紐づいて本サービスを利用することができる者を選択することができるものとします。また、保育施設は、当該保育施設に紐づいて本サービスを利用する保育者等及び保護者について、当社が別途指定する方法に従い、自らの裁量及び責任によって、当該保育施設に紐づく利用を終了させることができるものとします。
3.特定の保育施設に紐づいて本サービスを利用する保育者等及び保護者のアカウント情報は、当該保育施設により登録され、当該保育施設及び当社が、それぞれの費用及び責任で管理・保管を行うものとします。
4.本条第2項及び第3項に基づく保育施設による行為について、保育者等、保護者、その他の第三者との間で紛争が生じた場合、保育施設は、自らの責任と費用において解決を図るものとします
5.利用者は、アカウント情報の紛失または盗難があった場合ないし第三者に使用されたことが判明した場合には、直ちに当社及び保育施設に連絡の上、保育施設の指示に従うものとします。

第7条(購入)
1.利用者は、本サービスを通じて商品の購入を希望する場合、別途指定する方法に従って商品の購入を申し込むものとします。
2.当社が商品の販売主体となる場合、当社から、利用者に対して、前項の申込みを承諾する旨の通知が発信された時点で、当社と利用者との間に当該商品に関する売買契約が成立するものとします。なお、成立した売買契約が継続的売買契約である場合において、別途定める要件を充足しなくなったときは、当該売買契約は、別途定める条件に従い、当然に終了するものとします。
3.当社以外の者が商品の販売主体となる場合、当該販売者から、第1項の申込みを承諾する旨の通知が発信された時点で、当該販売者と利用者との間に当該商品に関する売買契約が成立するものとします。なお、この場合、当社は、商品の販売に関して一切責任を負わないものとします。

第8条(支払い)
1.利用者は、クレジットカード(カード会社は当社が指定するものに限ります。)又はコンビニでの決済を通じて、代金の支払いを行うものとします。なお、コンビニでの支払いの際に必要となる手数料は利用者が負担するものとします。
2.クレジットカードによる支払いの場合、売買契約成立時に決済処理がなされます。
3.コンビニでの支払いは、売買契約成立後、当社が別途指定する期間内に行って下さい。なお、売買契約成立後、当社が別途指定する期間を経過しても支払いがなされない場合、売買契約が解除されたものとみなされます。
4.第1項にかかわらず、継続的売買契約に関する支払いについては、クレジットカード(カード会社は当社が指定するものに限ります。)での決済を通じてのみ行うことができるものとします。
5.第2項にかかわらず、継続的売買契約に関するクレジットカードの決済処理については、初回が売買契約成立時になされ、以降、毎月、前月の別途指定する日までに解除がなされない限り、別途指定する日に決済処理がなされるものとします。なお、当社が別途指定する期間内に決済処理が完了しない場合、売買契約が解除されたものとみなされます。

第9条(発送等)
1.商品は、決済手続き完了後、別途指定する期間内に発送し、別途指定する配送業者を通じてお届けします。
2.前項にかかわらず、商品のうち電子コンテンツについては、決済手続き完了後、別途指定する期間内に、別途指定する方法により提供します。

第10条(返品等)
1.利用者は、商品に瑕疵、破損、汚れ等があった場合又は注文したものと違う商品が届いた場合に限り、商品の返品又は交換を申し出ることができます。
2.前項にかかわらず、以下の各号に定める場合には、商品の返品及び交換には応じられません。
(1)商品到着日から7日以上経過後に、商品の返品又は交換の申出がなされた場合
(2)利用者の行為により、商品に瑕疵、破損、汚れ等が生じた場合
(3)その他当社又は商品の販売者が不適当と判断する場合

第11条(コンテンツの閲覧期間)
利用者のうち保護者は、利用契約が存続中であるか否かにかかわらず、当該保護者のアカウント情報に登録されている未就学児童(子ども)が、当該アカウント情報登録時に在籍していた保育施設を離籍した日の属する月の翌月から3か月経過することをもって、別途当社が指定する提供コンテンツ及び送信コンテンツの閲覧ができなくなります。

第12条(知的財産権等)
提供コンテンツについての一切の権利は、当社または当該権利を有する第三者に帰属するものとし、利用者はこれらを当社に無断で複製、複写、転載、転送、蓄積、販売、出版その他利用者の私的利用の範囲を超えて使用してはならないものとします。なお、当社は、提供コンテンツが第三者の知的財産権その他の権利を侵害していないこと等について保証するものではありません。

第13条(送信コンテンツ)
1.利用者は、送信コンテンツによって、第三者のいかなる権利(知的財産権、名誉、プライバシー権、肖像権を含みますが、これらに限りません。)も侵害しないことを表明し、保証するものとします。
2.利用者は、当社が、本サービスの提供のために、送信コンテンツに関して、内容の確認、本サービス上への掲載、本サービス上への掲載前後における修正、加工等の編集または削除をすることについて、あらかじめ承諾するものとし、送信コンテンツに関する著作者人格権を含む一切の権利を当社に対して行使しないものとします。
3.利用者は、当社が、本サービスの広告宣伝または利用促進等を目的として、送信コンテンツを当社または第三者が提供するサービス上に掲載すること、送信コンテンツを市場調査及びその分析、ビッグデータとして活用すること、送信コンテンツを利用した商品を利用者に対して販売することについて、あらかじめ承諾するものとします。
4.利用者は、当社が、送信コンテンツを適当と判断した態様により使用すること、または送信コンテンツを使用する権利を第三者に再許諾ないし譲渡することについて、あらかじめ承諾するものとします。

第14条(送信コンテンツの管理)
1.送信コンテンツの保存、管理、バックアップ等は利用者の責任と費用において行うものとします。また、送信コンテンツが本サーバに保存されている場合であっても、当社は、当該送信コンテンツを利用者に提供する義務を負いません。
2.当社は、当社が必要と認める場合または利用者との間で利用契約が終了した場合、本サーバ上に保存されている送信コンテンツを利用者への予告なく削除することができます。
3.当社は、理由の如何にかかわらず、送信コンテンツの破損、消失、削除、改変等によって利用者または第三者に損害が発生した場合でも、かかる損害を賠償する責任を負いません。
4.当社は、以下の各号に掲げる場合には、送信コンテンツを第三者に開示することがでるものとします
(1)裁判所の命令または法令に基づく強制的な処分が行われた場合
(2)人の生命、身体または財産等のために必要性があると当社が判断した場合
(3)法令に定める開示の要件が充足されたと当社が判断した場合
(4)本利用規約に別途定める場合
(5)その他本サービスを適切に提供するために当社が必要と判断した場合

第15条(利用者の責任)
1.本サービスの利用に伴い、または本サービスの利用に関連して、利用者が第三者に対して損害を与え、第三者からクレーム等を受け、その他第三者との間で紛争、トラブル等が発生した場合、利用者は、自己の責任と費用において当該紛争、トラブル等の解決 を図るものとし、故意または、重大な過失が認められる場合を除いて、当社は一切関与しません。
2.利用者が、本サービスの利用規約に違反することにより、また は本サービスに関する行為により、当社または第三者に損害を与えた場合、利用者は、当社または当該第三者に対し、一切の損害(訴訟費用及び弁護士費用を含みますが、これらに限られません。)を賠償するものとします。

第16条(禁止事項)
利用者は本サービスの利用にあたり以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)本サービスを利用者以外の第三者に利用させること
(2)不当な利用目的で、本サービスを利用すること
(3)アカウント情報を不正に使用すること
(4)当社及び第三者の著作権、商標権その他の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
(5)第三者の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
(6)第三者を差別若しくは誹謗中傷し、又はその名誉若しくは信用を毀損する行為
(7)詐欺、業務妨害等犯罪行為、又はこれを勧誘若しくは扇動する行為
(8)法令若しくは公序良俗に違反し、又は第三者に不当に不利益を与えるおそれのある行為
(9)本サービスの利用若しくは運営に支障を与える行為又は与えるおそれのある行為
(10)提供コンテンツを、許可なくインターネット上にアップロードし、または不特定多数の第三者が閲覧可能な環境に置くこと
(11)本サービスに関連するデータの不正な改ざん、アプリケーション等の改変、逆アセンブル、逆コンパイル及びリバースエンジニアリング、並びにこれらに類するすべての行為及びこれらにより本サービスを不正に利用する行為
(12)本サービスについて虚偽または誤認を生じさせるような情報等を、インターネット上に掲載し、またはその他の手段により不特定多数の第三者が閲覧可能な環境に置くこと
(13)本サービスに関して当社が提供するアプリケーション以外の手段で、本サービスまたは提供コンテンツにアクセスする行為またはアクセスを試みる行為
(14)本サービスを利用した選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類する行為及び公職選挙法に抵触する行為
(15)未成年者の人格形成等に悪影響を与えると判断される行為
(16)本利用規約に違反する行為
(17)その他当社が不適当と判断する行為

第17条(当社の免責等)
1.当社は、本サービスの提供及び提供コンテンツの配信について、完全性、適時性、確実性等いかなる事項についても保証しません。
2.当社は、本サービス及び提供コンテンツの内容について、正確性、最新性、完全性、有用性、安全性、目的適合性、合法性等いかなる事項についても保証しません。
3.当社は、利用者の端末が、本サービスの利用に適さない場合であっても、本サービスの変更、改変等、当該利用に適するように対応する義務を負わないものとします。
4.当社は、別途規定する場合を除き、本サービスの中断、停止、廃止、利用の制限、変更、第14条第4項に基づく送信コンテンツの開示、アカウント情報の漏洩、不正使用等、その他本サービスに関して利用者または第三者に損害を与えた場合であっても、一切の賠償責任を負わないものとします。

第18条(本サービスの中断)
当社は、次の各号に掲げる場合、本サービスの全部または一部を、利用者への予告なく中断することができるものとします。
(1)定期的または緊急に、本サービスの提供のためのシステムまたは電気通信設備の保守、メンテナンス、点検、修理等を行う場合
(2)火災、停電、天災地変等の非常事態により、本サービスの提供が困難または不能となった場合
(3)戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議、法令の制定改廃その他不可抗力等の非常事態が発生し、本サービスの提供が困難または不能、または困難となった場合
(4)本サービスの提供のためのシステムの不良および第三者からの不正アクセス、コンピューターウィルスの感染等により本サービスの提供が困難または不能となった場合
(5)法令等に基づく措置により、本サービスの提供が困難または不能となった場合
(6)第三者が提供するサービスの停止または終了(保守、仕様の変更、瑕疵の修補による停止を含みますが、これらに限りません。)により、本サービスの提供が困難または不能となった場合
(7)当社がデータの改ざん、ハッキング等を受け、本サービスの提供を継続すれば、利用者または第三者が著しい損害を受ける可能性がある場合。
(8)当社が管理する機器に想定外の負荷が掛かり、正常なサービスを提供することが困難になった場合、またはやむを得ない障害が発生した場合。
(9)その他当社が本サービスの提供を中断、緊急中断する合理的必要性があると判断した場合

第19条(利用の停止)
利用者が次の各号のいずれかに該当する場合、当社は、何らの通知、催告または理由の開示なしに、当該利用者に対する本サービスの全部または一部の提供を停止することがあります。
(1)本サービスの利用において第16条(禁止事項)の各号いずれかに該当するとき
(2)本サービスの利用料金または商品の代金の支払いを怠ったとき
(3)前各号のほか本規約のいずれかの規定に違反したとき

第20条(本サービスの廃止)
1.当社は、当社の判断により本サービスの一部または全てのサービスを廃止することができるものとします。
2.当社は、前項の規定により本サービスの全部または一部の廃止を行う場合には、利用者に対し廃止する1ヶ月前までにその旨を通知するものとします。

第21条(利用の制限)
当社は、当社の設備に過大な負荷が発生する場合等、当社が必要と判断する場合、事前の通知等をすることなく利用者による本サービスの利用を制限することがあります。

第22条(本サービスの変更)
当社は自らの判断により利用者に予め通知することなく、本サービスの全部または一部の変更または追加ができるものとします。

第23条(利用者が行う利用契約の解約)
利用者は、別途当社が定める手続きに従い、本サービスの利用契約を解約することができます。

第24条(当社が行う利用契約の解除)
1.当社は利用者に以下の各号の一に該当する事由が生じたときは、何らの事前の通知、催告を要せずして本サービスの利用契約を解除することができます。
(1)本サービスの利用契約に違反し、相当な期間を定めた催告がなされたにもかかわらず、なおその違反状態が是正されない場合
(2)本サービスの利用契約に関する重大な違反、背信行為があったとき
(3)第4条(利用契約)第1項に基づき当社に届け出た事項が事実と異なるとき(届け出時においては事実と合致していたが、その後変更があった場合において、当社に対する変更の届出が合理的な期間内になされない場合を含みます。)
(4)利用者がその責に帰すべき事由により過去に本サービスの利用契約を解除されたことが判明したときまたは当社が提供する他のサービスについて利用契約が解除され若しくは過去に解除されたことが判明したとき
(5)監督官庁より営業停止・免許取消等の処分を受けたとき
(6)その他、本契約の継続を困難とする事由が発生したとき
2.利用者が前項各号の一に該当した場合、利用者は当然に期限の利益を喪失し、何らの催告なく当社に対し一切の債務を直ちに履行しなければならないものとします。

第25条(第三者への委託)
当社は本サービスの全部または一部について、当社の責任において第三者に委託することが出来るものとします。

第26条(利用者情報の利用)
1.当社は、利用者情報を、当社が別途定める「個人情報の取扱いについて」(https://www.hugmo.net/privacy.php)に従って取り扱うものとし、利用者はこれに同意するものとします。
2.前項に定めるほか、当社は、利用者情報を以下の目的で利用することができるものとし、利用者はこれに同意するものとします。
(1)保育施設の運営、その他物販等に係る費用請求業務
(2)市場調査及びその分析、ビッグデータとしての活用
(3)当社または他社の商品、サービス並びにキャンペーンの案内等
(4)情報通信業界の発展及び利用者のサービス向上への寄与のための情報提供
3.利用者は、当社が(a)適用法令の遵守、(b)当社及びその顧客の権利又は財産の保護、又は(c)利用者、当社、当社の顧客、一般個人の安全を確保するため必要であると判断した場合、当社が利用者情報にアクセスして収集すること及び第三者機関に対して当該情報を開示することに同意するものとします。

第27条(反社会的勢力)
1.利用者は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます。)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
(1)暴力団員等が経営を支配または実質的に関与していると認められる団体その他これらに準ずる者と関係を有すること
(2)自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
(3)暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
2.利用者は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。
(1)暴力的な要求行為
(2)法的な責任を超えた不当な要求行為
(3)取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
(4)風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
(5)その他前各号に準ずる行為

第28条(本利用規約の変更)
1.当社は、当社所定の方法により、あらかじめ利用者に通知することなく本利用規約を変更することができるものとします。
2.当社は、本利用規約を変更した場合、当社ホームページ上で公表するものとします。当社は、公表後の利用者による本サービスの利用、または公表後1か月間の経過のいずれかにより、利用者が変更後の本利用規約の内容を承諾したものとみなします。

第29条(本利用規約の有効性)
1.本利用規約の一部の規定が法令に基づいて無効と判断されても、本利用規約のその他の規定は有効とします。
2.本利用規約の全部または一部の規定が、ある利用者との関係で無効とされ、または取り消された場合でも、本利用規約はその他の利用者との関係では有効とします。

第30条(権利義務の譲渡禁止)
1.利用者は、本利用規約に別段の定めがある場合を除いて、当社の事前の書面による承諾なしに、本サービスに関して生じた権利義務を、第三者に譲渡し、貸与し、または担保に供することはできないものとします。
2.当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合(会社分割、その他の組織再編に伴い事業が移転する場合を含みます。)には、当該事業譲渡に伴い本サービスの利用契約上の地位、本サービスの利用契約に基づく権利義務並びに利用者の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につきあらかじめ同意したものとします。

第31条(合意管轄)
本サービスに関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

第32条(準拠法)
本利用規約及び本サービスの利用契約に関する準拠法は、日本法とします。

第33条(協議事項)
利用者および当社は、本利用規約に定めのない事項および本利用規約の条項の解釈に関し疑義が生じた場合には、双方誠意をもって協議のうえ、これを円満に解決するものとします。

以上

附則

(実施期日)
この利用規約は、2017年10月23日より実施します。
2017年4月10日改訂
2017年7月12日改訂
2017年10月23日改訂
2018年6月18日改定